ホーム > 新着情報&トピックス > 本学科チームがロボカップジャパンオープン2016愛知に参加しました

本学科チームがロボカップジャパンオープン2016愛知に参加しました

本学科 升谷研究室「ODENS」チームが,2016年3月25~27日に愛知県豊田市の愛知工業大学八草キャンパスにおいて開催された「ロボカップジャパンオープン2016愛知」に参加しました.ロボカップではいくつものリーグが実施されますが,ODENSチームが参加したのは,「小型ロボットリーグ ヒト型」「@ホームエデュケーションリーグ」「シミュレーション3Dリーグ」の三つです.以下にそれぞれについて報告します.

小型ロボットリーグ ヒト型

小型ロボットリーグ ヒト型(正式名称 SSL Humanoid)には,5チームが参加し,予選では,総当たり戦を行い,ODENSは2勝1敗1分で2位になりました.準決勝においてKIKS-NITTC(豊田高専)と対戦し,0-0の同点のまま延長戦に入り,0-1で敗れました.そして,3位決定戦においてChukyo RoboStars(中京大学)と対戦し,2-0で勝利し,第3位となりました.

予選リーグ

  • ODENS 4 – 0 Owaribito-CU(中部大学)
  • ODENS 2 – 3 Ai-Robots(中京大学)
  • ODENS 3 – 0 Chukyo RoboStars(中京大学)
  • ODENS 0 – 0 KIKS-NITTC(豊田高専)

準決勝戦

  • ODENS 0 – 1 KIKS-NITTC(豊田高専)

3位決定戦

  • ODENS 2 – 0 Chukyo RoboStars(中京大学)

@ホーム エデュケーションリーグ

ODENSが@ホームリーグに参加するのは今回が初めてのことで,エデュケーションチャレンジ部門に出場しました.この部門には,8チームが参加し,「Navigation」「Speech Recognition」「Restaurant」という3種類の課題を競い,上位5チームが「Final」の自由課題に挑みます.ODENSは, 「Navigation」ではスタートのドアの通過はできたものの,その直後に壁に衝突し失格になりました.また,「Speech Recognition」では,マイクの感度が足りず審判の声が全く聞き取れず会話ができませんでした.そして,「Restaurant」は準備が間に合 わず棄権しました.

  • Navigation: 0
  • Speech Recognition: 0
  • Restaurant: 0

シミュレーション3Dリーグ

シミュレーション3Dリーグには,3チームが参加しました.最初の2日間は練習試合を行い,最終日に本試合を総当たりで行いました.ODENSは本試合で1勝1分で,得失点差により決勝に進むことができませんでした.

本試合

  • ODENS 0 – 11 FUT-K(福井工業大学)
  • ODENS 0 – 0 AIT-Soccer3D(愛知工業大学)

リンク

このページのトップへ