カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

本専攻の学生が「第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会」にて優秀講演賞を受賞

コンピュータサイエンス専攻2年 矢野 大貴君が,2017年12月に開催された「第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会」にて発表した以下の講演が,優秀講演賞を受賞しました.
おめでとうございます!

矢野 大貴,山中 恵介,山内 仁,福田 忠生,小枝 正直,レスキューロボットコンテスト実行委員会: “第17回レスキューロボットコンテストにおけるダミヤンセンサデータ送受信システムの開発”, 第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2017), 2C1-03, pp.1674-1678, 2017.12.

SI2017_award_yano

本学科の学生4名が「学長賞」を受賞!

2018年3月7日(水)に「学長賞」の授与式が寝屋川キャンパス学長室で執り行われ,本学科から以下の学生4名が表彰を受けました.
「学長賞」は,本学の実学道場プロジェクトによる資格を取得した学生の中から,特に難関資格を取得した学生に対して学長が表彰するものです.

授与者
髙橋 貴之君(4年) 応用情報技術者試験合格
三木 陽平君(4年) 応用情報技術者試験合格
藪田 優平君(4年) 応用情報技術者試験合格
山口 拓海君(2年) 応用情報技術者試験合格

おめでとうございます!

180307-101757

180307-101915

180307-101848

180307-101944

180307-103259

180307-102934

本学科・専攻の学生が執筆した論文がBest Paper Award(最優秀論文賞)を受賞!

矢野 大貴君(大学院コンピュータサイエンス専攻M2)が中心となり執筆した論文が,Journal of Bioinformatics and Neuroscience (JBINS)にてBest Paper Awardを受賞しました.おめでとうございます.

受賞論文
Daiki Yano, Masanao Koeda, Mayuko Doi, Kodai Okumoto, Shogo Yoshida, Katsuhiko Onishi, Hiroshi Noborio and Kaoru Watanabe:
“Accuracy verification of knife tip positioning with position and orientation estimation of the actual liver for liver surgery support system,”
Journal of Bioinformatics and Neuroscience (JBINS), 3 (3): 79-84, December 29, 2017

2017_award_yano_500

2017年度なわてん(大阪電気通信大学総合情報学部 卒業研究展)にて本学科から3件の受賞!

2018年2月3日,4日に四條畷キャンパスにて開催された,なわてん(大阪電気通信大学 総合情報学部 卒業制作・研究展)にて,以下の学生が表彰されました.おめでとうございます!

学術研究賞
國本 倫平(久松研B4),若槻 未緒(久松研B3)「公衆無線 LAN において暗号化通信を実現する Waka-VPN の開発」

後援会賞
助光 翔真(升谷研B3)「小型ヒト型ロボット搭載用の2個の魚眼カメラ映像の没入提示」

準グランプリ
三谷峻生(升谷研M2),三谷一輝(升谷研B3)「三人称視点ARマスタスレーブ方式によるロボットアーム
の遠隔制御」

また,惜しくも受賞は逃しましたが,以下の発表が学術研究賞にノミネートされました.

新宅 直輝(小枝研B3)「肝臓手術サポートのための ArUcoマーカを用いたメス先端位置推定システムの提案と評価」

   

180204-152805180204-153037

180204-153215180204-153305

180204-154012180204-154323

180204-161852180204-162455

180204-162409180204-162444

P1430777
DSC08597

2017年度なわてん(大阪電気通信大学総合情報学部 卒業研究展),入学前ガイダンス開催

2018年2月3日(土)と4日(日)に,「なわてん」(大阪電気通信大学 総合情報学部 卒業研究展)が四條畷キャンパスにて開催されました.参加した卒業研究生,特別研究生は,多くの方に自身の1年間の成果を見ていただくために,ポスターやデモ展示を行って頑張って説明をしていました.

3日(土)には,2018年4月入学予定の方を対象に,学科の紹介や卒業研究の紹介,さらにはなわてんの見学などのさまざまなイベントを実施して,一足早く大学生活の雰囲気を感じてもらいました.

180203-115117

180203-125203

180203-133608
180203-133621

180204-140123
180203-134004

180204-142348
180204-142552

180203-123846

180203-141853

中野先生によるコンピュータ・サイエンス教室@八重山商工高等学校を開催

12月25日(月)に中野由章客員准教授が,沖縄県立八重山商工高等学校情報技術科1年生を対象に,本学科主催の「コンピュータ・サイエンス教室」を行ないました.

中野客員准教授は,パリティ・チェックや情報量の概念などをゲームを通してわかりやすく解説しました.また,情報量に関する演習では,工学部電子機械工学科の兼宗進教授や医療福祉工学部医療福祉工学科の学生とともに開発した「ジョニーを探せ!」という教材を使いました.

八重山商工の生徒のみなさんはとても楽しそうに取り組んでいました.中野客員准教授は「今後もこのような形で高大連携を積極的に展開していきたい」と述べています.

1_1225okinawa

進路ガイダンス・2017年度卒業研究優秀賞発表

2018年1月11日(木)に,3年次生と大学院1年次生を対象とした進路ガイダンスを開催しました.これから本格的に始まる就職活動についてのガイダンスや,大学院進学についてのガイダンスを実施しました.

また,2017年度卒業研究優秀賞も発表されました.今年度は12月25日と26日に最終発表会が開催され,以下の9件の卒業研究優秀賞が選出されました.おめでとうございます.

最優秀卒業研究賞 三谷 一輝(升谷研) 小型双腕マスタアームを用いたバイラテラル制御と位置や姿勢を保つ補助制御
優秀卒業研究 金賞 高垣 有希(南角研) Event Flag on REMONの提案と検証
優秀卒業研究 銀賞 中川 伸之輔(北嶋研) 自動車運転時の事故が起こりやすい状況における回避能力の向上を目的とした運転シミュレータの検討
優秀卒業研究 銅賞 桐 幸輝(登尾研) 平行・回転移動する実臓器に仮想臓器を自動追従させるシステムの精度評価
塩田 祥久(渡邊研) 巡回セールスマン問題に対する蟻コロニー最適化を用いた解法の研究
佃 吉央(小枝研) 弓道における射法八節提示システムの提案と評価
中條 太暉(久松研) 現代におけるGUI開発手法の検討
堀井 柾臣(大西研) Arduinoを用いた複数の振動パターンによる触覚提示デバイスの開発
毛利 陽介(鴻巣研) MHKナップザック暗号における乱数列と暗号化可能最大平文長の関係に関する研究

image01

image02

winners

all_nominees

本専攻の学生がRTミドルウェアコンテスト2017で受賞

P143028112月20日に仙台国際センターで開催された「RTミドルウェアコンテスト2017」において本専攻修士2年生の奥野真之君の作品が2賞を受賞しました.

RTミドルウェアコンテスト」は,経済産業省が推進するRTミドルウェアの普及のために,日本ロボット工業会,計測自動制御学会,産業技術総合研究所が共同主催するコンテストです.

RTミドルウェアとは,ロボット機能要素のソフトウエアモジュールを複数組み合わせてロボットシステムを構築するためのソフトウエアプラットフォームのことです.産業技術総合研究所がRTミドルウェアの実装の一つであるOpenRTM-aistを開発しており,その仕様は国際標準化団体OMGによって標準化されています.

P1430250奥野君は,本コンテストに「実機とシミュレータを併用するロボットプログラミング教材のための支援ツール」という作品を応募しました.作品はインターネット上で公開審査されるとともに,12月20日に計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会の中で発表を行いました.

この作品は,情報学科の授業「情報システム実験」のTAを担当した経験を踏まえて作成されたものです.この授業のテーマの一つ「ロボットプログラミング」はRTミドルウェアを利用しており,彼はその授業が円滑に運用できるように受講生のためのGUI支援ツールを開発しました.それを基に他の教材にも使えるように汎用化したものが応募作品です.

審査の結果,奥野君は「ダイナミクセル トライアル賞」と「とても品質が良いで賞」の2賞を受賞し,表彰状と副賞が授与されました.

参考

高橋智隆先生による特別講義を開催しました.

2017年11月13日に本学科客員教授の高橋智隆先生による特別講義が開催されました.
本講義は1回生授業科目「スタディスキル」の最終回に開催されており,今回で10回目になります.
これまで開発された様々なロボットの紹介と共に,今回も新しく開発されたロボットを持ち込まれてデモを交えた非常に魅力的な内容で,学生たちは熱心に聴講していました.本学学生は自由に聴講できるため,本学科の上回生や他学科の学生なども参加して非常に熱気ある講義になりました.

ご講演ありがとうございました.また来年もよろしくお願いいたします.

171113-151555

171113-153205

171113-160743

171113-163935

171113-163913

171113-164305

特別講義(高橋智隆先生)のお知らせ

本学科客員教授の高橋智隆先生による特別講義を開催します.本講義は1回生授業科目「スタディスキル」の中で開催されており,今回で10回目になります.

開催概要

  • 題目:ロボット時代の創造(情報学科「ロボットクリエイション」特別講義)
  • 講師:情報学科客員教授 高橋智隆先生
  • 日時:2017年11月13日(月)4時限 15:10-16:40
  • 場所:四條畷キャンパス 2107教室

本学学生は学部・学科に関係なく聴講できます.

poster2017v1s